ぼくの地球を守って (第5巻) (白泉社文庫)

  • 291人登録
  • 3.88評価
    • (32)
    • (27)
    • (45)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 日渡早紀
  • 白泉社 (1998年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592884057

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ぼくの地球を守って (第5巻) (白泉社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 5巻は紫苑さんの過去編。
    どうしてこんなにうまくいかないのか…。

    「お前にオレの何がわかるんだ」なんて言って拒絶しているのは、本当は分かってほしいからなんじゃないだろうか?
    なんて面倒な人なのか。
    どうしてキャーにするみたいに素直に笑いかけないのか‥。

    一人ずつ過去編を描いてくれるのかな?
    玉蘭の気持ちも知りたいな。
    きっと玉蘭は紫苑さんが大好きだと思うから。

    あぁ、5巻を読み終えてしまった。
    続きをどうしよう…。

  • シオンの過去が悲しすぎ。

  • 図書館の本

    シ=オン(倫)の過去がわかってきた。
    だからか、と思う反面、学習しろよな、と思う。
    子供の体のまま、EPSを使い、大人の考え方と感情を持つ。
    そりゃバランス悪い。
    ラズロとキャーともっとながくいさせてあげたかったと本気で思う。

  • 紫苑の幼少期。

全5件中 1 - 5件を表示

ぼくの地球を守って (第5巻) (白泉社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぼくの地球を守って (第5巻) (白泉社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぼくの地球を守って (第5巻) (白泉社文庫)のKindle版

ツイートする