輝夜姫 第7巻 (白泉社文庫 し 2-22)

  • 87人登録
  • 4.00評価
    • (8)
    • (9)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 清水玲子
  • 白泉社 (2007年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (398ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592886679

輝夜姫 第7巻 (白泉社文庫 し 2-22)の感想・レビュー・書評

  • 晶も可哀想な立場だけど、ミラー(´;ω;`) 彼がこんな重要ポジションになっていくなんて、1巻の頃は思わなかったなぁ。ところで由は今どこでなにやってんのかな?

  • 晶の制服姿がかっこいいのと、いったいどれだけの女と関係を持てば気が済むのか。いやぁ、ホントにモテモテですな。行く先々で女口説いてないか?言葉にはしてないけれど、流し目とかで釣っていると思います。罪づくりな女め♪

  • 重要人物の代替品としてのクローンと思わせて、実は…で、月の石のカビって…先の展開が読めなくて面白いなぁ

全3件中 1 - 3件を表示

輝夜姫 第7巻 (白泉社文庫 し 2-22)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

輝夜姫 第7巻 (白泉社文庫 し 2-22)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

輝夜姫 第7巻 (白泉社文庫 し 2-22)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

輝夜姫 第7巻 (白泉社文庫 し 2-22)を本棚に「積読」で登録しているひと

輝夜姫 第7巻 (白泉社文庫 し 2-22)はこんな本です

輝夜姫 第7巻 (白泉社文庫 し 2-22)のKindle版

輝夜姫 第7巻 (白泉社文庫 し 2-22)のコミック

ツイートする