ジェニー 第2巻 (白泉社文庫 か 2-35)

  • 28人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (7)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 河惣益巳
  • 白泉社 (2008年9月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (385ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592886761

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ジェニー 第2巻 (白泉社文庫 か 2-35)の感想・レビュー・書評

  • 再読(「ツーリング・エクスプレス」再読中こちらも読み返したくなり購入)。こちらのシリーズは時々コミックス購入だったので、未読も有。「オール・レッド」描きたいエピソード沢山あるんだな~何手先まで考えているのか。キッカケは些細なことでも、日々変わる国際情勢を上手く織り交ぜながら、伏線を張りながら…キスシーンに衝撃を覚えた記憶。くっついてきている男達の中で果たしてジェニーにキスした男がいるのだろうか?「Shall we dance?」後にジェニーの動向を決めるアルドバラ一家総出演。この頃からファザコンもか)。オヤジさんが未だ生きていたら、少しは違っていたのかな?ジェニーが出て行ってからのオヤジさんはどうだったんだろうか。「月蝕PartⅡ」これは結局退役届は出てないってことになってるんだっけ?うーん全部読まないと分らないかな。これの続きは文庫でいつ出るんだろう。それにしてもやはりタイトルが良いですね。「黎明」ジェニーの過去がまた一つ明らかになる。ジュリアンは脇役なのであまりメインで出てこないだけに今回はジェニー共々ドレスアップして目の保養wただいつも戦闘時あの長髪は邪魔という か…あれで命落としたりしないだろうか余計な心配してしまう(笑)タイトルもだけど扉絵とかも好きだな~

  • あんな派手な傭兵アリかい! と思いつつ、実際に起こった事件のパクリやないかい! と思いつつ、その強烈なキャラクターとストーリー展開に魅かれて読み続けてしまっているシリーズ。この時点で1/3だとあったけれど…10年以上経った今でも続いてますけど!?

全2件中 1 - 2件を表示

ジェニー 第2巻 (白泉社文庫 か 2-35)はこんな本です

ジェニー 第2巻 (白泉社文庫 か 2-35)のKindle版

ツイートする