女の子は余裕! (白泉社文庫)

  • 187人登録
  • 4.12評価
    • (44)
    • (25)
    • (32)
    • (0)
    • (0)
  • 28レビュー
  • 白泉社 (2003年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (367ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592887300

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ひかわ きょうこ
有効な右矢印 無効な右矢印

女の子は余裕! (白泉社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これ、もう20年以上前のコトなんだ…(驚)

  • ここのつぶやきで見かけて、再読。男鹿先輩はいつ見てもカッコいいわぁ~。でも、それ以上に気になるのはお店のネーミング…。いつものところ、適当なところ、例のところ、って、素晴らしく適当なんだけど?この2人の話はいまだに気になります。千賀ちゃんとかえでちゃんの行く末も気になる…。いまだに続きが読んでみたい一冊です。

  • これを素直に貸してくれた人の乙女心が個人的に嬉しい。「だって沢田くんには笑っててほしかったんだもの」という失恋の仕方をしてみたかった気持ちになる。

  • この男…なかなかの策士やで…!

  • ひかわ先生の描くヒロインは本当に魅力的。失恋から立ち直るストーリーが爽やかで素敵な作品。

  • コミックスも持ってるんだけど。

    ひかわ男子最強の一角である男鹿先輩と、やはり非常に人気が高いミスターフライデイを同じ巻に詰め込むとは、白泉社は読者を殺す気なのか。恐ろしい…ひかわファン必携。とにかく必携。分裂収録されてた「また明日!」も合わせて一巻にまとまっているし、厚さ的に無理した感はあるけど内容が充実しすぎである。

    もう20年前の作品なのとか自動改札じゃないのかとか気にしたら負け

  • 男鹿先輩かっこよすぎじゃね?

  • 読んでいて、すごく爽やかな気持ちになりました。
    それぞれ個性の強い3人だけど、言葉にしなくてもお互いの気持ちを察することができる関係って素敵だなぁと。
    そして、男鹿先輩がイケメンすぎました!!
    「また明日!」が特に好きです^^

  • すっきりした女子のお話。
    大好きです。
    やっぱり女子は余裕がなくっちゃね!

  • 初めて読んだのが第3話(「また明日!」。「彼方から」3巻所収)だったので、男鹿先輩の初登場があんな「失態」場面だったとは意外だった。

    「ちょっとフライデイ」がいいな。都合よく進みすぎだけど。

全28件中 1 - 10件を表示

女の子は余裕! (白泉社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

女の子は余裕! (白泉社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

女の子は余裕! (白泉社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

女の子は余裕! (白泉社文庫)のコミック

女の子は余裕! (白泉社文庫)のKindle版

ツイートする