スマリの森 (白泉社文庫 え 1-15)

  • 29人登録
  • 4.09評価
    • (5)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 遠藤淑子
  • 白泉社 (2011年9月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592888499

スマリの森 (白泉社文庫 え 1-15)の感想・レビュー・書評

  • う〜ん、コメントしにくい。考えたらダメなのに考えちゃう。

  • 擬人化(?)キタキツネ兄弟のお話。 

    スマリは目立つからみんなから離れて森で暮らしてるアルビノの兄ちゃんギツネ。 
    毎日のように遊びに押しかける弟たちが可愛い♪ 
    母さん男前だしwww 

    そして泣かせる(遠藤さんだもんね) 
    グラスランドとスマリたち〜その1〜は特に泣ける。

    しかし、スマリはなにげに物知りだねぇ。 
    穏やか〜に、でもしっかり物事観察してるんだねぇ。 

    ワタシ的にはイタチ親分wが好き♪

全3件中 1 - 3件を表示

スマリの森 (白泉社文庫 え 1-15)はこんな本です

スマリの森 (白泉社文庫 え 1-15)のKindle版

ツイートする