Wジュリエット 第1巻 (白泉社文庫 え 2-1)

  • 53人登録
  • 4.21評価
    • (7)
    • (9)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 絵夢羅
  • 白泉社 (2011年3月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592888710

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

Wジュリエット 第1巻 (白泉社文庫 え 2-1)の感想・レビュー・書評

  • 何度も何度も読んでます。私の人格形成に大いに関わった作品です(笑)何度読んでも好きだし飽きません。
    もっと多くの人に読んでもらいたい、誰かと語り合いたいと思っている作品です。
    演劇部もので、恋愛もので青春時代をこんな風に過ごせたら大変だろうけど楽しいだろうななんて思ってしまいました。

  • 私の青春…
    コミックは売っちゃったので集め直し。

  • Wジュリ、本当に好きなんです。購入して後悔しませんでした。絵柄は好きではないっていう人にも読んでほしい作品です。Wジュリ1巻では苦手かもしれないけど、話は面白いし、絵夢羅先生は順調に成長していってますから。

  • 懐かしくて買ったー!
    男女入れ替え(?)的な話は昔から大好きだった。はなとゆめってそういう系多かったよね。
    たぶん子供の頃買ってたらもっとハマってた。

  • 『WジュリエットⅡ』が面白かったのでいつか本編も読みたいなーと思っていたら文庫化していたのでついつい買ってしまいました。
    Ⅱよりも糸さんが男前でかっこいい!
    まさに少女マンガの王道の展開でいい意味で安心して読めます。
    スピード感があって、とても爽やかな一冊。

  • 男勝りの性格で同性からも人気のある女子高生 ・三浦糸が所属する演劇部に、超美人の転校生・天野真琴が入部してきた。その美貌と演技力に圧倒される部員達。糸とは正反対の容姿で女の子らしい真琴だったが、2人はとても気が合い、すぐに仲良くなった。しかし真琴には人に言えないとんでもない秘密が!?彼女の秘密を偶然知ってしまった糸は、バレないように協力する事に。糸と真琴の大人気逆転カップルストーリー、待望の文庫化!!

  • 懐かしさに負けて買ってしまいました。
    やっぱ、面白い〜

全7件中 1 - 7件を表示

Wジュリエット 第1巻 (白泉社文庫 え 2-1)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

Wジュリエット 第1巻 (白泉社文庫 え 2-1)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Wジュリエット 第1巻 (白泉社文庫 え 2-1)を本棚に「積読」で登録しているひと

Wジュリエット 第1巻 (白泉社文庫 え 2-1)はこんな本です

ツイートする