ろばのウインドミル

  • 37人登録
  • 3.80評価
    • (3)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : トニー・カッタネオ  しろた のぼる 
  • ほるぷ出版 (1975年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593500130

ろばのウインドミルの感想・レビュー・書評

  • ウインドミル=水車ね!なるほどね!

  • 仕事絡みで。「思うぞんぶん水がのめて、おなかいっぱいたべられて、夜ねむるところさえあれば、ほかになんにもいらなかったので、けっこうしあわせにくらしていました」という始まりが好き。そして、いろんな問題の解決方法が、ハナイキっていうのが、おかしい。よく見たら、表紙にもハナイキ。真似してハナイキでフーってしたくなるなあ。

  • お金の為にどんどんとトラックに侵食される村と、お役ご免になってしまったロバ達。それでも頑張るヒーハウ(ウインドミル)。
    何事にも欲張り過ぎずにコツコツと、と感じる一冊。
    そして、出来る事と出来ない事が存在し仲良く共存を。

    ウインドミルの大きな目と長い耳はとっても可愛いです。

  • とても働き者のウィンドミル。毎日重い荷物を背中に乗せ、山道もなんのその。
    しかしある日、トラックがろばたちの変わりに荷物を運び始め、荷物運びのろばの姿が減りだした。そんなある日、事件が…。
    地道にコツコツすることの大切さが感じられた絵本です。

全4件中 1 - 4件を表示

ろばのウインドミルを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ろばのウインドミルを本棚に「積読」で登録しているひと

ろばのウインドミルの大型本

ろばのウインドミルのペーパーバック

ツイートする