ともだち

  • 44人登録
  • 3.63評価
    • (4)
    • (4)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : Helme Heine  池田 香代子 
  • ほるぷ出版 (1996年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593503513

ともだちの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この本を知ったのは十数年前、「MOE」でヘルメ・ハイネの特集をした号だった。この絵にひとめぼれし、たまたま大きな都市の書店でこの絵本の原書を見つけ、ドイツ語なんて読めないくせに(大体高校生でしたし、当時)買ってしまった覚えがある。
    残念ながらその本はなくしてしまったのだが、昨年生協のカタログでこの本に再会し、速攻注文した。キャラがとにかくかわいい。特ににわとりの七色の尾っぽがお気に入りである。
    原書で出会い、後に邦訳で再会するという経験は何度かあるけど、本当に嬉しいもんである。特に今回の場合は、やっとちゃんとストーリーが理解できたもんで(笑)池田香代子訳がシンプルで、「ともだち」のよさをストレートに伝えてくれる。

  • どんなに仲がよくても寝るときはそれぞれの場所がいい。

  • 三匹の友情が眩しい。鮮やか絵と適度なおかしみがあるところもいい。

  • 文が少なくて、読みやすいです。

  • ブッククラブで来る絵本はほんとに難しい…。幼稚園で配られる絵本と文字数が全然違う。うちはゼロ才から読んでいるから何とかついていってるけど、3才や4才からいきなり始めたりすると、
    大変なんじゃないだろか。この「ともだち」は普通に「ヴ」とか出てきて、さすがに3才では読めないだろうと思う。教えればいいんだけど。

  • おんどりのフランツ、ネズミのジョニー、豚のヴァルデマールはおともだち。3匹の仲のいい様子はとても心温まりました。また、ところどころにちょっと笑えるシーンがあったりもするのもちょっとしたポイントです。

  • フランツとジョニーとヴァルデマールは大の仲良し。何でも話し合い、助け合う。ともだちだもの・・・・・

全7件中 1 - 7件を表示

ともだちを本棚に登録しているひと

ツイートする