きょうはこどもをたべてやる! (ほるぷ海外秀作絵本)

  • 72人登録
  • 3.68評価
    • (6)
    • (8)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 14レビュー
制作 : ドロテ・ド モンフレッド  Sylviane Donnio  Doroth´ee de Monfreid  ふしみ みさを 
  • ほるぷ出版 (2004年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593504343

きょうはこどもをたべてやる! (ほるぷ海外秀作絵本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 26年度3年  ⑫3年  ⑫

  • 27年度 (2-4)
    5分

  • 毎日お母さんがとってきてくれるバナナを食べるわにの坊や。
    ところが今日は何もいらないと言ってお母さんを心配させる・・・
    今日は人間の子供が食べたいんだって、お母さんびっくり仰天。
    何とか気をそらそうと手を尽くします。
    そして川べりで子どもに出くわしたわにのぼうや、「チャ~ンス」と襲いかかりますが・・・
    ふふふ・・・ぼうや、10年早かったね。

  • かわいい~。
    タイトルのインパクトがつよいけど、過保護な両親ワニの顔もやることも、アチーユのちょっと自己主張してみたい年頃の感じも、結末も、超可愛い(^^)

  • 図書館で借りた。

    お父さんワニとお母さんワニがかわいくて、胸がきゅんとする。

  • 2011年11月24日

    <JE MANGERAIS BIEN UN ENFANT>
      
    日本語版装幀/鳥井和昌

  • バナナじゃなくてきょうはこどもをたべてやる!と決意したちびっこワニ

    心配する両親もかわいい

    人食いワニじゃないのかなー
    かわいいなー

  • 一年生に読み聞かせ

  • ぶっそうな決意を宣言したのは、ワニの子のアチーユ。毎日とろけそうに甘いバナナを沢山食べているのに、それでは飽き足らない様子です。で、にんげんのこどもを食べるんだ! と宣言しますが、どうなることやら。両親の溺愛ぶりは滑稽ですが、前向きに自分は出来ると信じてるところは、褒める子育ての成果?

  • 毎日バナナを食べているワニの赤ちゃん
    今日こそは子供を食べるんだ!と言っているのですが・・・
    どうなるかな?

全14件中 1 - 10件を表示

きょうはこどもをたべてやる! (ほるぷ海外秀作絵本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

きょうはこどもをたべてやる! (ほるぷ海外秀作絵本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

きょうはこどもをたべてやる! (ほるぷ海外秀作絵本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

きょうはこどもをたべてやる! (ほるぷ海外秀作絵本)の作品紹介

なかよしおやこわにたちのこうぶつは、ほっぺがとろけるほどのあまーいバナナ。ところがあるあさ、ちびのアチーユが「きょうはにんげんのこどもをたべるんだ!」とせんげんしたからさあたいへん。ひっしにとめるりょうしんをしりめに、アチーユはいきようようとでかけていきますが…。

ツイートする