おばけときょうりゅうのたまご

  • 43人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Jacques Duquennoy  おおさわ あきら 
  • ほるぷ出版 (2011年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784593505265

おばけときょうりゅうのたまごの感想・レビュー・書評

  • 図書館で借りました。
    おばけのパコームがお城の地下のトンネルでご先祖様に出逢いました。トンネルを抜けた先には森があって、そこには大きな卵がありました。

    左から右へと繋がっているRPG調な絵本だと思いました。独特で不思議な雰囲気の絵本です。お話も唐突やなっと感じましたがどうやらシリーズもののようです。
    それにしてもこの独特感、ちょっとクセになります。おばけのパコームが赤いキャップを被っていて、MOTHER2のネスみたいやなって思っちゃいました。

  • こんなふうに原始時代を楽しめたら素敵です

  • 表紙のタイトルの一部と、きょうりゅうがキラキラしていて綺麗でした。
    パコームが森であったことを、壁に絵を描いて、ご先祖様に教えてあげるところでホッコリ(*゚ー゚*)

全3件中 1 - 3件を表示

おばけときょうりゅうのたまごを本棚に「読みたい」で登録しているひと

おばけときょうりゅうのたまごを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

おばけときょうりゅうのたまごを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする