いぬのおしりのだいじけん (-)

  • 91人登録
  • 3.38評価
    • (5)
    • (8)
    • (11)
    • (3)
    • (2)
  • 18レビュー
制作 : 松岡 芽衣  Peter Bently  灰島 かり 
  • ほるぷ出版 (2012年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593505425

いぬのおしりのだいじけん (-)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今日はみんなお待ちかねのワンワンまつり。
    着飾ったたくさんのイヌたちがパーティ会場に集まってきました。
    会場に入る前に、みんなおしりをぬいで、壁のおしりかけにかけるのです。

    …ん?おしりをぬぐ??

    そして、パーティが始まります。
    おいしい料理に、楽しい余興。
    盛り上がるパーティの最中、あっ!火事だっ!!
    そしてそして、最後のページに待ち受ける展開にわぉ☆

    ほんわかした絵に惹かれて手に取ったら、なんとも意表を突かれる展開に楽しくなってしまいました!

  • ラストのオチを伝えたかったんだろうけど…

    ひねりが効いてるせいか、よくわからなくなっている。
    オシリをかけてからお入り下さいって、オシリって取れるの???

  • 25年度2年 ⑫2年 ⑫

  • 絵は可愛いけど
    4歳には難しいかな。

    絵は楽しめると思う

  • 28年度(2-1)
    6分

  • 読み聞かせ使用。5分弱
    犬が互いにお尻をかぎあうのはなぜなのか?というおなはし。
    色々な犬が出てきて可愛らしい。
    玄関先でドーナツのように犬のお尻が整列している光景は滑稽で、よくこんなことを考えたなと感心する。

  • 松岡芽衣の絵が気に入って図書館より借りる

  • ひどい話‥

    いぬのおまつりで
    おしりはおしりかけに(意味がわからない)
    火事になって
    誰かのおしりを持って逃げたから
    自分のおしりかしりたくて
    他の犬のおしりのにおいをかぐんだって

    なんだそりゃ‥

  • 3分25秒☆犬のお尻を嗅ぎ合う習性が、楽しいおはなしになりました。

  • まず、おしりを外すというユニークな発想に笑った。
    そして犬がおしりの匂いをかぎ合う理由の創作起源にもっていくとろこに更に笑った。
    色んな種類の犬が出てきて可愛いし、なかなか犬好きにはたまらない絵本。

全18件中 1 - 10件を表示

いぬのおしりのだいじけん (-)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

いぬのおしりのだいじけん (-)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いぬのおしりのだいじけん (-)の作品紹介

いぬたちはどうして、みちでであうと、おしりをかぎあうのでしょう?それはね、せかいじゅうのいぬがあつまったパーティのよるにおこった、あるじけんがはじまりなのです…。おしりのひみつのたねあかし、はじまりはじまり。ユーモアたっぷり、奇想天外のお話。

ツイートする