エルマーとブルーベリーパイ (海外秀作絵本)

  • 19人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : シーモア・フレイシュマン  おびかゆうこ 
  • ほるぷ出版 (2017年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593505906

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
町田 尚子
マーガレット・ワ...
鈴木 のりたけ
ヨシタケ シンス...
ヨシタケ シンス...
フローレンス ス...
ヘレン スティー...
ジョン・バーニン...
有効な右矢印 無効な右矢印

エルマーとブルーベリーパイ (海外秀作絵本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すがたがみえない妖精エルマーは、ブルーベリーパイが大好き。家の人に気づいてもらおうと、いろんなお手伝いをしてみますが、だれもエルマーにきづきません。ところがある日…。エルマーはブルーベリーパイをたべられるでしょうか?
    うちにも妖精がいたらいいのに、と思わずにはいられない絵本です。

  • ブルーベリー美味しいよね。おなかいっぱい食べたくなるのも分かるよ。でもリンゴもカボチャもサクランボも美味しいので、ぜひ今度は食べてみてくださいな。

    意思疎通の手段手に入れちゃったけど、これから大丈夫なのかなあ…。

全2件中 1 - 2件を表示

エルマーとブルーベリーパイ (海外秀作絵本)を本棚に登録しているひと

エルマーとブルーベリーパイ (海外秀作絵本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

エルマーとブルーベリーパイ (海外秀作絵本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

エルマーとブルーベリーパイ (海外秀作絵本)を本棚に「積読」で登録しているひと

エルマーとブルーベリーパイ (海外秀作絵本)の作品紹介

妖精のエルマーは、家の人たちに大好きなルーベリーパイを作ってもらおうと猛アピールしました。ところが人間には、妖精の姿は見えず気配も感じられなかったのです…1961年にアメリカで出版された、ユーモア溢れる絵本。

エルマーとブルーベリーパイ (海外秀作絵本)はこんな本です

ツイートする