むしとりにいこうよ! (ほるぷ創作絵本)

  • 50人登録
  • 3.77評価
    • (2)
    • (7)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
  • ほるぷ出版 (2013年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593560875

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
岡田 よしたか
モーリス・センダ...
tupera t...
ヨシタケ シンス...
鎌田 歩
やぎ たみこ
ジョン・クラッセ...
ヨシタケ シンス...
加藤 休ミ
有効な右矢印 無効な右矢印

むしとりにいこうよ! (ほるぷ創作絵本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 兄弟が虫取りに行く話。お兄ちゃんがどんな場所に虫がいて、どうやってつかまえればいいのかを弟に教えてあげる。色々知っていてかっこいいお兄ちゃんだけれど、ミヤマクワガタを採り損ねて怒って弟を追い掛け回すあたりがまだまだ子どもっぽくて可愛らしい。

  • 夏に ピッタリの 絵本♪ こんな お兄ちゃん いたら、長い夏休みも ものすごく 楽しくなるよね♪

  • みえないだけで実は身近にいる虫たちを紹介
    それを読み手に見せるページ構成がわかりやすくていい

  • 2歳6ヶ月

  • むしとり、最後に行ったのはいつですか?森や山だけではなく、色んなところに虫はいます。虫のかっこよさ、美しさが存分に表現された一冊です。(はま)

  • 「なつのいちにち」で感じた懐かしい遠い夏のニオイから、今度は図鑑的要素もある絵本が登場。兄弟で身近な虫を見つけるお話。
    本当にご自身とお兄さんの思い出も冒頭にあり。はたさんは今でも昆虫採集が好きな少年なのですね。私は手の中で丸めてたダンゴムシも今は無理かも。
    しかも絵本の虫はマニアックな小さな種。その虫はリアルに、人はデフォルメ、背景はラフっぽくと三つのタッチで構成。こういう絵本ならではの図鑑っぽいもの、入門編ですごくいいな!

全6件中 1 - 6件を表示

むしとりにいこうよ! (ほるぷ創作絵本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

むしとりにいこうよ! (ほるぷ創作絵本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

むしとりにいこうよ! (ほるぷ創作絵本)の作品紹介

おにいちゃん、きょうもいっしょにむしとりにいこうよ!おにいちゃんといるとふしぎ、いつものみちに、だんだんむしがいっぱいみえてくる…。むしとりにいきたくなる絵本。

むしとりにいこうよ! (ほるぷ創作絵本)はこんな本です

ツイートする