ダーナ (イメージの森)

  • 45人登録
  • 4.13評価
    • (11)
    • (4)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
  • ほるぷ出版 (1993年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784593564118

ダーナ (イメージの森)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 老いた主人公以外に人間のいない静かな青の世界。話し相手はロボットだけ。老人がロボットと一緒に通う場所が衝撃的・・・。

  • 年中の息子が幼稚園の図書室で借りてきた。気に入って眺めてるけど、これって大人むけな気もする。ノスタルジックでSF…怖さみたいなのもある。「船を建てる」という漫画を思い出した。

  • 小さい頃はなんとなくこわかったのが、いまはしいんとしみる チョウザメモドキのムニエル食べてみたい

  • 「絵本たんけん隊」の本より見つけた、椎名誠さんお勧め絵本です!
    大人向けのようにも感じられました。
    不思議な世界を体験できました。

  • 悲しく美しい本

  • ふしぎとなつかしい感じのするおはなしです。

  • 【内容】
    壊れた地球のかけらに住む老人とロボット。
    海の底のように青くて静かな町の中、彼が行くのは無人レストラン、燃料工場、空に架けるための橋場。
    「昔、わしには妻と子供がいたよ、もう顔も思い出せないけれど、、、」そんな話を老人はぜんまいじかけのロボットに語る。

    【レビュ−】
    心に孤独がある人間は、言葉がとても綺麗で優しい。
    しかしそれと同時に、蜘蛛の糸ほど細くて長い針を心臓に刺すような痛みを、読む人間に感じさせるのだ。

全7件中 1 - 7件を表示

たむらしげるの作品

ダーナ (イメージの森)はこんな本です

ツイートする