おかしな国のお菓子の本―Dayan’s sweet travel

  • 27人登録
  • 3.92評価
    • (5)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • ほるぷ出版 (1993年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (63ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593592036

おかしな国のお菓子の本―Dayan’s sweet travelの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • わちふぃーるどの地図付きでとても楽しい話。「メイプルかあさんのしっとりクッキー」「ラムケーキのシャドウソースかけ」「ツァムのアリクイドーナツ」を作って無理やり食わせた記憶。

  • 可愛くておいしい。それに尽きる。

  • 前半に猫のダヤンのちょっとした冒険物語。そして後半にその物語に由来するお菓子のレシピたち。このレシピが定番なものからちょっとお洒落なものまであって、なかなかどうして楽しい一冊。「メイプルかあさんのしっとりクッキー」はしょっちゅう作ってます。「影のケーキ」もお気に入り。

  •  わちふぃーるどを知らなくても、「ほら、あの目つきの悪い猫のイラスト」と言えば、多分見当がつくのではないのでしょうか。
     ダヤンを始めとするわちふぃーるどの住人たちが、ちょっと不思議なお菓子の作り方を紹介してくれます。この手の本にありがちな、写真はやたら綺麗なのだけど、作ってみたら……?ということもありません。
     おすすめはスコーンやバナナケーキ。簡単かつ美味しく作ることができました。

全4件中 1 - 4件を表示

池田あきこの作品

おかしな国のお菓子の本―Dayan’s sweet travelはこんな本です

ツイートする