うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん

  • 136人登録
  • 3.55評価
    • (7)
    • (14)
    • (20)
    • (2)
    • (1)
  • 17レビュー
著者 : 村上八千世
制作 : せべ まさゆき 
  • ほるぷ出版 (2000年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593593521

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
にしまき かやこ
トミー=アンゲラ...
馬場 のぼる
ヴェルナー ホル...
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こっこのうんこの本見て思い出した。小学校の保健室にあった。いろんなうんこ。なんとなく星5

  • うんちをすることは生きている証。

    お酒飲みすぎると「うんぴ」になる・・・

  • 26年度 3-2

  • ★★★★★
    今日のうんこはどんなうんこ?
    うんぴ・うんにょ・うんごではなく、元気いっぱい健康なうんちをするために!
    大型絵本だと、より迫力☆
    (まっきー)

  •  3~5歳児 食育の絵本
     保育園の子ども達に食育『食べ物と健康』の中で、食べ物とうんこの関係がわかりやすく紹介でき、子どもにも理解しやすい内容です。
     どんな時にどんなうんこが出るのか?どうしてうんこが出るのか?うんこは恥ずかしいものではなく生きる上で自然で大切なこと・世界中の人もうんこをするよ、ということを子ども達と一緒に考えることができる絵本ですよ。

     日本子どもの本研究会選定図書

  • 小さい頃から、図書室で見つけると「コレ!」と持ってきた。
    トイレトレーニングの最中に、トイレで何度も何度も読んだ。
    すっかり内容も覚えてしまったほど。

  • うんこの絵本、とても楽しい!さぁ、みんなもトイレにレッツゴー!!

  • 便の状態によってうんぴ、うんにょ、うんち、うんごと子ども達に分かりやすいよう分類しているのがユニーク。
    >うんこがでるのはいきてるしるし!
    便が出るのは当たり前で自然な現象。
    学校や公共の場となると恥ずかしがって我慢してしまう子が多いけれど
    この絵本を読むと気持ちが軽くなるかも。

  • 2003/11/4たけちゃん

  • 我慢しちゃだめだよ。うんちするって身体に大切なことなんだ。

全17件中 1 - 10件を表示

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほんを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほんを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほんを本棚に「積読」で登録しているひと

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほんの作品紹介

各地の小学校で人気の「学校トイレ出前教室」が絵本に!その出前人の村上さんが、学校のトイレに行けない子どもたちが、気持ちよくトイレに行けるために楽しい絵本を作りました。使える!特大ポスターつき。

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほんはこんな本です

ツイートする