うんこダスマン (うんこのえほん)

  • 78人登録
  • 3.67評価
    • (7)
    • (5)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 村上八千世
制作 : せべ まさゆき 
  • ほるぷ出版 (2001年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593593569

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
長谷川 義史
ヴェルナー ホル...
にしまき かやこ
有効な右矢印 無効な右矢印

うんこダスマン (うんこのえほん)の感想・レビュー・書評

  • バナナうんちが1番イイうんちなんだって!(M7)

  • 大人の 私にとって 「うんこタイムのじゅつ」が 一番難しい(^^;;

  • こういう本も、意外と大事☆
    ヒーローに言われれば、うんこも出しやすい?w

    最後に、ノックのマナーをおしえてくれたのに、フフフと笑顔になった。

    幼稚園・小学校で、お友達と一緒にすごすようになり、うんちをすることが恥ずかしかったりして。
    我慢がくせになり、便秘になってしまう子も多いそうで。

    誰も教えてくれないことですし。ちびっこは、便秘 なんて知らないもんね。
    ”毎日出ない”とか”やわらかい”のが普通だと思っちゃう子もいると思う。


    パパ・ママも、子供たちのトイレトレーニングや、健康チェックについて考えてみてね という本

  • うんこが出ないとどうなるか・・
    いいうんこが出るようにするにはどうすればいいか

    ちょっと下品なんですけど
    最近いいうんち出てなかったので
    わかりきってたことだけど勉強になった

    うんこダスマーン

    5,6歳の子たちに読んであげました。
    かわゆす

  • 長男が学校で借りてきたのを娘にせがまれて読みました。
    その内容の面白いこと!
    絵も楽しいし、知識も高まる内容。

    大人にも子どもにも良い本だわ。
    活字中毒オヤジも満足でーす。

  • 2009年度 2年生 2月 5分

  • うんこの大切さを教えてくれるいい本です。とても楽しい!

  • 題名の通り、うんこの本です。いいうんちを出すための大事なことを「うんこだすマン」が教えてくれる、うんこ好きなboysに楽しい本。
    うんこだすマンの「あさごはん いただきのじゅつ」や「おみず ごっくんのじゅつ」「やさいでせんいのじゅつ」など楽しい術が、面白い絵とともに出てきて読みやすい絵本です。最後についているうんこシールはちょっといらないかなあ…。

  • チビ1号
    タイトル見て、ビックリ。え、えーっ。う、うんこの絵本?!と。でも、毎日快便のために大切な事が子どもにも分りやすく、また楽しく描かれていて、下の子共々何度も読んでは大笑い&勉強(?)していました。しかし、当然のことながら、翌日まで「うんこ!うんこ!」とその言葉が気に入って連呼していましたけどね(^_^;)

    08/11/17
    チビ1号
    2回目です。かなり、大笑いして読んでいて、うんこだの、うんちだの、うんにょだのetc.本で解説してある、うんこの状態をいちいち説明してくれます(^_^;)

    2009/11/17
    チビ1号、幼稚園、「読みの時間」にて

    2009/11/22
    チビ1号、幼稚園、「読みの時間」にて、2回目

    2010/01/28
    チビ1号、幼稚園、「読みの時間」にて、3回目

    2011/01/26
    チビ2号、幼稚園にて。
    おなかのしくみに、きょうみしんしん。大笑いで読んでいました。

  • なかなか体にいい話。お腹の中の仕組みや便秘にならない話などが描かれている。子供に大ウケ

  • やっぱりうんちの本はウケマス。

全13件中 1 - 13件を表示

うんこダスマン (うんこのえほん)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

うんこダスマン (うんこのえほん)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする