理系が恋に落ちたので証明してみた。(1) (メテオCOMICS)

  • 128人登録
  • 3.90評価
    • (7)
    • (5)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
  • ほるぷ出版 (2016年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (140ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593858460

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

理系が恋に落ちたので証明してみた。(1) (メテオCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • この手のは結構あった気がしたけどここまで理系な感じはやっぱりなかったかもと思ったり。
    とは言え、僕も理系だったけどコンピュータ関係だとこれとは違った世界なので雰囲気的な物しか味わえない感じではあるけど。
    理学部と理工学部と工学部で結構違うしね。
    とは言え、料理の部分は若干あるあるではあったかな。少々とか適量とか意味分からないよね。

  • 壁ドン→壁ドン→壁ドン→壁張り手

  • 2016/11/25、とらのあなで購入。
    特典は4Pリーフレット。

    天才理系が
    無駄に真面目に恋愛証明する、
    想定範囲内の話。
    クスッとできるも新鮮味が足りないかな。
    帰無仮説とかハノイの塔とか壁と結婚した人とか勉強にはなる。

  •  内容はタイトル通り。
     恋をしたかもしれない理系男女が、これが本当に恋愛なのかを理系的に検証していく、サイエンスコメディ。
     こういう何気ない事象を理詰めで突き詰めていくスタイルは大好き。
     これをもう少し、ザックリ仕上げたのが、大輪教授ってことになるんだろう。
     定義をはっきりさせないと落ち着かないのは、文系も同じよ?
     定義如何で変わってしまっては、表現ができないんですもの。
     議論と思考実験。

  • pixivで読んで面白かったので。リケクマのやる気なさが結構気に入りました。それにしてもヒロイン可愛いな!こういうバカなことを真面目に考察するとか嫌いじゃない。むしろもっとやれって感じで面白い。
    それにしても彼らが幼いころに出会ってたエピは出来過ぎだ(笑)少女漫画みたいだ(笑)

  • まどろっこしいし、読んでる方が恥ずかしくなる!メンドクサイ人たち!

  • 理系男子と理系女子が、恋を証明するためにいろいろ実験していくんだけども、まさに「何言ってんだ このバカップル」。壁ドンならぬ壁張り手だと…。幼い頃に出会っていたとかロマンティックなはずなのに、気付かないよね。つっこみどころ満載すぎて、奏がいないと、この研究室大変なんじゃないかな…

  • 某工大では先日も"愛の定義はエネルギー波だ" "媒介は何だ"の侃侃諤諤の議論が紛糾しましたとさ。

全8件中 1 - 8件を表示

理系が恋に落ちたので証明してみた。(1) (メテオCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

理系が恋に落ちたので証明してみた。(1) (メテオCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

理系が恋に落ちたので証明してみた。(1) (メテオCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

理系が恋に落ちたので証明してみた。(1) (メテオCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

理系が恋に落ちたので証明してみた。(1) (メテオCOMICS)のKindle版

ツイートする