殺人者は眠らない (扶桑社ミステリー)

  • 18人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 飛田野 裕子 
  • 扶桑社 (1990年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (365ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594005719

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウィリアム・ゴー...
宮部 みゆき
フランツ・カフカ
ジョージ・オーウ...
ウィリアム・カッ...
伊坂 幸太郎
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

殺人者は眠らない (扶桑社ミステリー)の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

殺人者は眠らない (扶桑社ミステリー)の作品紹介

「眠れない-」不眠症に悩むアンは向かいに住むマーク・チェイニーに興味をもった。前の夫とは正反対、素敵な男性だわ、とアンはひそかに好意を抱いた。しかし、マークの正体は、彼をかつて少年院送りにした教師や判事をつぎつぎに殺している連続殺人鬼だった。「見張られている?」と疑うマーク。あの女は警察のスパイかもしれない。なんとか始末しなければ。だが、マークの真意を知らず、アンは一人勝手な恋ののめり込んでいく。「殺すしかない」マークは決意した-。『マンハッタン連続殺人』『恐怖の誕生パーティ』で大都会の恐怖を描いた鬼才ウィリアム・カッツが放つ戦慄の心理サスペンス。

殺人者は眠らない (扶桑社ミステリー)はこんな本です

ツイートする