恐怖の幻影 (扶桑社ミステリー)

  • 14人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 白石 朗 
  • 扶桑社 (1990年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (403ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594006174

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

恐怖の幻影 (扶桑社ミステリー)の感想・レビュー・書評

  • オカルトミステリ、と思いながら読み始めると、なんだか裁判ミステリになってきたか? という中盤に当惑。でもやっぱり本質は、オカルトミステリでした。どうもお国柄か、こういうオチってあまり馴染みないんだけどなあ。あの人がアレだったという伏線とかなかったし。
    とはいえ、なぜ「幻視」が起こったか、という理由などは綺麗に収まってたかなあ。ま、まずまず面白く読めた一作。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする