Songs from Banana Note (SWITCH LIBRARY)

  • 42人登録
  • 3.29評価
    • (1)
    • (4)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 吉本ばなな
  • スイッチ・コーポレーション書籍出版部 (1991年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594006938

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
よしもと ばなな
吉本 ばなな
よしもと ばなな
吉本 ばなな
よしもと ばなな
SLY
吉本 ばなな
よしもと ばなな
よしもと ばなな
吉本 ばなな
吉本 ばなな
よしもと ばなな
よしもと ばなな
よしもと ばなな
よしもと ばなな
吉本 ばなな
有効な右矢印 無効な右矢印

Songs from Banana Note (SWITCH LIBRARY)の感想・レビュー・書評

  • 原マスミさんの音楽を聴かなくては!

  • 好きなものについて、くったくなく惜しみなく魅力を語るばななさんがすきである。

  • 四条河原の『夜の力』。すごくよく分かる。
    京都へ行くとすごく感じるから。
    特に夏の夜。
    深い歴史と、それに守られた濃い空気というか。

    空気と言えば、独り暮らしは空気が動かないっていうのも
    すごくぴったりくる表現だなぁ。

    さっぱり読めました。

  • なにも読む気がしない、ってときでも、なぜかばななさんのエッセイは読める。するすると心に入り込んでくる。「才能は祝福じゃなくて欠落。それを埋めようとして生きていくしかないし、扱い方を間違えば本人を食いつぶす」という部分が印象的でした。ばななさんは、だから小説を書き続けてるんだろうか。。と思いました。

  • バナナさんの好きな歌の解説かと思いきや、その歌を全く知らなくても十分エッセイとして楽しめた。友人への強い思いは
    時に応援されているようにも感じられた。

  • ブルーハーツだーとおもって読んだ やっぱりエッセイは苦手 エッセイとしては日常が消化されているんだけど、やっぱりそれはエッセイだからまだ消化されて無い感じもある

全6件中 1 - 6件を表示

Songs from Banana Note (SWITCH LIBRARY)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

Songs from Banana Note (SWITCH LIBRARY)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする