札幌刑務所4泊5日体験記 (扶桑社文庫)

  • 10人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 東直己
  • 扶桑社 (1994年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594015275

札幌刑務所4泊5日体験記 (扶桑社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 刑務所に一度入ってみたい なんて
    真面目に実刑(変?)を受けてる方に対して
    不謹慎にも思うのですが

    好奇心が押さえられないところや
    軽妙な文章のおかげで
    不快感なく 読めます

  • 某北海道ローカルタレント主演映画で今でも地味にブレイク中(?失礼!)の札幌在住の作家さんが、まだ今ほど売れていなかった頃に自虐ネタで体験・書き上げた本。
     
    その作家さんの飲み友達が恩師で、当時、こんな馬鹿な奴が飲み友達にいるんだと笑いながら下さった本…だったように記憶。

  • 自分にとっては、かなり珍しい併読をしてでも読んでみたかった一冊。「刑務所に入りたいっ」という一心で、違反金を払わず晴れて入所した著者の体験記。アホですねぇ。素敵。ムショでの4泊5日が、オモシロく描かれてます。 やっぱり色々と違うんですね、シャバとブタバコは。 ご飯は、そこそこおいしいらしい。

全3件中 1 - 3件を表示

札幌刑務所4泊5日体験記 (扶桑社文庫)を本棚に登録しているひと

札幌刑務所4泊5日体験記 (扶桑社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ツイートする