サンタクロースの冒険 (扶桑社エンターテイメント)

  • 30人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Lyman Frank Baum  田村 隆一 
  • 扶桑社 (1994年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (209ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594015688

サンタクロースの冒険 (扶桑社エンターテイメント)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【あらすじ】
    あのサンタクロースにも、少年時代があったことを知っていましたか―
    赤ん坊のときにバージーの森に捨てられ、森の精ニシルに育てられた少年クロースは、あるとき自分におもちゃ作りの才能があることに気づきます。
    子供たちがおもちゃをもらうと大喜びすることを知ったクロースは、もっとたくさんの子供たちを喜ばせようと、仲間の妖精やトナカイたちの助けを借りて、おもちゃを配る旅に出かけることにしたのですが…

    『オズの魔法使い』の作者ライマン・フランク・ボームが贈る、心暖まるクリスマス・ストーリー。

  • サンタクロースの生い立ち編です。
    サンタクロースは普通の人間だったんですが、森の精たちに育てられたというお話です。
    ある意味苦労を知らんやつという印象を受けないでもなかったのですが。。。なんでも困ったらすぐ妖精たちが助けてくれるので。
    子供たちを幸せにするために手作りおもちゃを作っていくんです。一番最初のおもちゃは木で作った猫だったそうです。ちゃんとシカ(トナカイ)も出てきて煙突からプレゼントを配るというシーンが出てきます。

全2件中 1 - 2件を表示

サンタクロースの冒険 (扶桑社エンターテイメント)はこんな本です

サンタクロースの冒険 (扶桑社エンターテイメント)の単行本

ツイートする