ひとつ屋根の下の他人

  • 15人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 加藤諦三
  • ニッポン放送出版 (1994年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594015886

ひとつ屋根の下の他人の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「一日一回、夫婦喧嘩で医者いらず」(アメリカの言葉)

    喧嘩をしないで表面的には良い関係よりも、喧嘩をして相手を理解することが大切。

    「セックスがうまくいっている夫婦は別れない」
    セックスそのものが大切という意味ではなく、互いが相手の前で自由に自分の本性を表現できている。

  • 2009/3/9

    我慢をしないこと。不満を心の中に貯めると相手に敵意を抱くようになる。
    夫を誉め、おしゃれをし、部屋をきれいにすること。
    相手に求めてばかりいないで、自分も変わること。

全2件中 1 - 2件を表示

加藤諦三の作品

ひとつ屋根の下の他人を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ひとつ屋根の下の他人を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ひとつ屋根の下の他人を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ひとつ屋根の下の他人を本棚に「積読」で登録しているひと

ひとつ屋根の下の他人の作品紹介

ニッポン放送を感動の渦に巻き込んだ夫婦論。一度は離婚を考えたあなたに贈る7つの教え。

ひとつ屋根の下の他人はこんな本です

ひとつ屋根の下の他人の文庫

ツイートする