悪魔くん (1) (扶桑社文庫)

  • 21人登録
  • 3.30評価
    • (1)
    • (1)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 水木しげる
  • 扶桑社 (1995年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594018016

悪魔くん (1) (扶桑社文庫)の感想・レビュー・書評

  • やっと読めたー。
    アニメと同じだとは思っちゃいけませんね。ストーリーは一緒だけど、埋れ木が可愛くないwww
    でもそこが面白い。絵やキャラの特徴は終盤になるにつれてアニメ基準になっていくみたい。
    ミコちゃんや魔王子はアニメに出てきても良かったと思う。

    しかし二世にあの素晴らしきツンデレ属性をつけたアニメスタッフには敬意を示さざるを得ない。いいぞよくやった。

  • エロイームエッサイム♪のオープニングテーマが未だ耳にこびりついて離れません。なつかし〜い!アニメとはまた違った雰囲気で、というか、悪魔くんが幼稚園で博士課程1ダース修了し本の中身は読まずとも“気”で分かるほどの大天才とは知らなんだ笑!しかも“見えない学校”との入り口が自宅トイレの中だなんて^^素敵です。

全2件中 1 - 2件を表示

悪魔くん (1) (扶桑社文庫)はこんな本です

悪魔くん (1) (扶桑社文庫)の新書

ツイートする