ペットまみれの人生

  • 14人登録
  • 4.17評価
    • (3)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 池田 須香子 
  • 扶桑社 (1996年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594020088

ペットまみれの人生の感想・レビュー・書評

  • オバタカズユキさんの文章もさることながら、イラストレーターの池田須香子さんの絵がとても愛らしい。
    文庫も出ているけれど、単行本でぜひごらんください。

  • 10年以上も前の古い本だが人の薦めもあり、読んでみた。

    辛口社会派ライターである著者が持ち前の動物好きをふんだんに発揮し、これまで飼ってきた動物を自身の経験をおりまぜ、面白おかしく解説している本。 その思い出話は幼少の頃まで遡るが、父親がペット飼育器具の卸問屋をしていた関係上、ペットに触れ合う機会が多かったようだ。

    ペットにまつわる話がとても面白く、動物の生態を知るのに役立つだけでなく、単純に読み物としても楽しめる。例えば・・・・

    著者が中学生のときに釣った海水魚である弱っていたセイゴ。 中途半端な情け心から金魚の水槽(淡水)に入れたところ、何故か環境に順応し淡水で元気になってしまった。 ある日水槽を除くとセイゴ以外の魚が消滅していることに気付き、良く調べてみるとセイゴが金魚を全て食べてしまったことが分かる。 おなかがパンパンになるまで食べたセイゴもその後、死亡・・・・

    という笑い話など。

    手軽に読める本ので息抜きにはピッタリ。 動物(ペット)好きな読者ならば言うことはない。

全2件中 1 - 2件を表示

ペットまみれの人生はこんな本です

ツイートする