ウエスト・エンドの恐怖―ワトスン博士の未発表手記による シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険〈PART2〉 (扶桑社ミステリー)

  • 29人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : J.H.ワトスン
制作 : ニコラス メイヤー  Nicholas Meyer  田中 融二 
  • 扶桑社 (1997年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594022426

ウエスト・エンドの恐怖―ワトスン博士の未発表手記による シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険〈PART2〉 (扶桑社ミステリー)の感想・レビュー・書評

  • 普通の正統派パスティーシュとして楽しめましたが、やっぱり素敵な冒険の方が新鮮でひねりがあって面白かった。
    あとは、ワトソンが書いたと銘打ってるにしては残酷な描写が気になったのと、最後の方はちょっと無理やりだったような…?

  • 前回作「シャーロックホームズ氏の素敵な冒険」とはまた違った味わい深い作品だった。純粋な推理物で、ホームズとワトソンの推理のやりとりが多く、ワトソンがいつになく推理に熱心で、でもちょっとふらついたりしてるところもあって、二重に楽しめる内容だった。個人的には前作のほうがインパクトがあって好きだったが^^

全2件中 1 - 2件を表示

ウエスト・エンドの恐怖―ワトスン博士の未発表手記による シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険〈PART2〉 (扶桑社ミステリー)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ウエスト・エンドの恐怖―ワトスン博士の未発表手記による シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険〈PART2〉 (扶桑社ミステリー)を本棚に「積読」で登録しているひと

ウエスト・エンドの恐怖―ワトスン博士の未発表手記による シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険〈PART2〉 (扶桑社ミステリー)はこんな本です

ツイートする