洋上の殺意〈下〉―女検死官ジェシカ・コラン (扶桑社ミステリー)

  • 28人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Robert W. Walker  瓜生 知寿子 
  • 扶桑社 (2002年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (345ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594034016

洋上の殺意〈下〉―女検死官ジェシカ・コラン (扶桑社ミステリー)の感想・レビュー・書評

  •  すでに、どんな男性が出てきても「あれ、これが次のジェシカの一夜の恋人!?」という目でしか見られない。恋人っつーか、情事の相手?

     そしてジェシカがビッチ路線は受けなかったか作者が飽きたのか、割と真面目なジェシカさんが謎を解いている。おおすごい! ミステリみたい、って思いました。

  • シリーズ第5作。今回の舞台はフロリダです。サメの体内や浜辺で人体の一部が見つかり……ナイトクローラーと呼ばれる殺人鬼。マイアミからロンドンまで、捜査は広がっていきます。

全2件中 1 - 2件を表示

ロバート・ウォーカーの作品一覧

ロバート・ウォーカーの作品ランキング・新刊情報

洋上の殺意〈下〉―女検死官ジェシカ・コラン (扶桑社ミステリー)はこんな本です

ツイートする