お先真っ白!

  • 73人登録
  • 3.25評価
    • (4)
    • (5)
    • (25)
    • (0)
    • (2)
  • 7レビュー
  • 扶桑社 (2003年12月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (277ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594042721

お先真っ白!の感想・レビュー・書評

  • この本は旅とは直接関係のないエッセーでしたが、やっぱり魅力ある本だと思いました。文章が一つひとつ面白いんだけれども、どこか優しくて、切なくて、イキイキしていると思いました。

  • 楽しく気軽に読めました。銀座OLというから本当にそうだと巻き髪ネイル的なイメージで思っていたら、ボケだったのかと今更のように知った。

    暖かく面白くちょっと切ない大阪の女子という感じですね。

  • 本作は海外ではなく、作者の過去への旅立ち。ホンマカイナと思うことばかり。このような経験をベースにして今の彼女があるのですね。

  • 面白い!
    グイグイ引き込まれ、あっという間に完読でした。
    これを機に旅行記の方も読んでみよう。

  • すごい家族がいたもんだ・・・と感じた。

    旅行記がすごいおもしろいよっ、と立て続けに二人ぐらいにすすめられたが
    残念ながら借りられていた。

    旅行記に期待!
    【図書館】

  • 大学の友達の名前が出てきたり、へえ、たかのってそうだったか。とか思ったり、学生の気分で読みました。

  • これまた初読みエッセイ。
    ガンジス川でバタフライした人だというのは知っている。
    帯の宣伝文、および本文をパラ見したところ、高校時代自主映画の撮影で大阪の十三大橋から淀川に飛び込んだらしいと知って借りてきました。
    大阪のオカンはやはり強烈です。京都のばあちゃんも侮れません。

    カバー・本文イラスト / 原 マスミ
    装丁・本文デザイン / 前橋 隆道
    本文写真 / たかの てるこ

全7件中 1 - 7件を表示

お先真っ白!に関連する談話室の質問

お先真っ白!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

お先真っ白!を本棚に「積読」で登録しているひと

お先真っ白!はこんな本です

ツイートする