日本怪死人列伝 (扶桑社文庫)

  • 14人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 安部譲二
  • 扶桑社 (2004年3月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594045586

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

日本怪死人列伝 (扶桑社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 面白かった!
    知らない事件も多くあり、勉強になりました。
    安倍さんの名探偵ぷりも清々しく感じました。信じるかどうかは別として。

    第八章で隣国組織と自国の構成員の方のことを「飢えたライオンと腹一杯になって目を細めているハイエナ」と比喩されていて、改めてこわいんだな・・・と思いました。
    世の中の闇は小説の中だけであってほしい・・・・

  • 有名な怪事件を取り上げてその真相(?)を教えてくれる本ですが。。。東スポ読んでるみたいだった。

  • 安部譲二は凄いな。ショットガンで人を撃つ練習とか普通の人間しませんから。生々しくてリアルで、でも気分の悪くならない犯罪の推理書です。

全3件中 1 - 3件を表示

安部譲二の作品一覧

安部譲二の作品ランキング・新刊情報

日本怪死人列伝 (扶桑社文庫)を本棚に登録しているひと

日本怪死人列伝 (扶桑社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日本怪死人列伝 (扶桑社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

日本怪死人列伝 (扶桑社文庫)はこんな本です

日本怪死人列伝 (扶桑社文庫)の単行本

ツイートする