トンデモ本 男の世界

  • 18人登録
  • 2.43評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : と学会
  • 扶桑社 (2004年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594047702

トンデモ本 男の世界の感想・レビュー・書評

  • 「トンデモ本 男の世界」
    著者 と学会

    p225から引用
    カッコイイ男の条件とは何か?
    プロであることである。
    (中略)
    その役割を演じきれる」者ではないだろうか。

    なるほど確かにかっこいい
    どんなに苦しくても自分の役を演じきれるようになるには
    私はまだまだあらゆる面でプロの域には達することが出来てない
    トホホ。

    男性研究の一端とはいっている物の、
    と学会のトンデモ本シリーズなので、
    そこは普通の案件や小難しい物は取り上げていません。
    男性なら自嘲気味に、
    女性なら男性を面白おかしく観察したい人に。

  • 男という存在はトンデモなのだ!!
    と学会が、自分自身を切る(笑)

全2件中 1 - 2件を表示

トンデモ本 男の世界はこんな本です

ツイートする