炎に消えた名画(アート) (扶桑社ミステリー)

  • 22人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (8)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
制作 : Charles Willeford  浜野 アキオ 
  • 扶桑社 (2004年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594047733

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
シオドア・スター...
ボストン テラン
ジリアン ホフマ...
ピエール ルメー...
スティーヴン ハ...
ヘニング・マンケ...
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

炎に消えた名画(アート) (扶桑社ミステリー)の感想・レビュー・書評

  • 主人公である若手美術評論家へ舞い込んだ大きなチャンス。それは現代美術の最大の巨匠へのインタビューだった。現代美術史上で最も重要なこの画家の作品は全て失われ、わずかな目撃者である評論家達の言葉から想像することしかできない。このインタビューを受ける為のクライアントの条件はこの画家の新作を発見し手に入れる事だった。<br>このダダとシュルリアリスムをつなぐ巨匠のモデルはMarcel Duchampだろう。若手評論家が1920年代のパフォーマンス記録を嬉々として語り、あまりのバカらしさに恋人が眠ってしまう場面が好きだ。<br>後書の滝本誠さんが東京芸術大学・芸術学科時代の話から日本の美術評論の現場を語り倒しているので一冊で2度お得な気分になります。

全2件中 1 - 2件を表示

炎に消えた名画(アート) (扶桑社ミステリー)はこんな本です

ツイートする