UFJ消滅―メガバンク経営者の敗北

  • 20人登録
  • 3.80評価
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 須田慎一郎
  • 産経新聞ニュースサービス (2004年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594047900

UFJ消滅―メガバンク経営者の敗北の感想・レビュー・書評

  • UFJ銀行の誕生から消滅のハイライト。

    おっもしろいです。
    面白すぎてちょっとうそ臭いです。
    これからどうなるんでしょう、
    ワタクシはあまり物を知らないので軽々しく言う事ではないのかもしれませんが
    外資にいいようにされるのだけは勘弁してほしいです。

    基本的には、小泉改革は何がよかったのかよく分りませんでしたが
    (郵便局の窓口対応は確かにレベルアップしました)
    不良債権問題に関しては頑張ってたんですね。

    著者さん、小説もお書きになってるとのことなので、捜してみようかな。

  • 懐かしい人々が出てきます。
    もうちょっとましな潰し方があったはずなのに。
    モラルを欠いた経営者と会社の末路。
    いい部分もあっただけに残念。

全3件中 1 - 3件を表示

UFJ消滅―メガバンク経営者の敗北はこんな本です

ツイートする