なおかつ、お厚いのがお好き?

  • 181人登録
  • 3.47評価
    • (17)
    • (17)
    • (62)
    • (2)
    • (1)
  • 25レビュー
  • 扶桑社 (2004年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594047924

なおかつ、お厚いのがお好き?の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 有名かつ比較的難しそうな本を、エンタテイメントとして紹介しようとする。テレビ番組としてはおもしろかったのかもしれない。しかし、活字になってしまえば、いかにも無理矢理な展開が目につく。強引にたとえ話にもっていくその無理矢理さ加減を楽しむのが、この番組(本)の趣向なのかもしれないが、それが原典の内容を誤解させるようなものになっていては、いけないように思う。この本に取り上げられた「方法序説」「ドン=キホーテ」[純粋理性批判」「神曲」「百年の孤独」[武士道」については全訳・あるいは抄訳を読んだことがあるが、その時の印象と、本書による紹介とでは、ずいぶんズレがある。どちらが的外れであるかはわからないが、少なくとも自分はこの本を信頼できないと思った。私の愛する「ドン=キホーテ」はそんなんじゃない、と声を大にして言いたい気分だ。

  • 読んだ気になるが何も残っていないww

  • ここに紹介されている「お厚い」本たち

    ニーチェ
    キルケゴール
    カント・・・

    読まずに人生終われない

    と思わされる一冊。

    まずはセルバンテスの『ドン・キホーテ』

    筒井康隆の『虚人たち』
    を読みたいです。

  • 11/72

  • ・ツァラトゥストラはかく語りき
    ・君主論
    ・ファウスト
    ・神曲
    ・形而上学

  • 本って素敵だよね。

  • 哲学とかをわかりやすく。-『お厚いのがお好き?』『なおかつ、お厚いのがお好き?』『4コマ哲学教室』
    http://d.hatena.ne.jp/kojitya/20090316/1237179196

  • 難しい本を身近なものにたとえて読み解くって手法が回数を重ねていくごとに荒くなってくような。逆に本の内容をわかりにくくしてるような。それでもおもしろいです。

  • これはいいですよwww

  • 気が向いたときにまったりまったり。
    こちらも好きです(照

全25件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランツ・カフカ
綿矢 りさ
村上 春樹
田辺 あゆみ
スペンサー ジョ...
劇団ひとり
白石 昌則
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

なおかつ、お厚いのがお好き?はこんな本です

なおかつ、お厚いのがお好き?を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

なおかつ、お厚いのがお好き?を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする