『花とアリス』寫眞舘

  • 77人登録
  • 3.51評価
    • (7)
    • (8)
    • (23)
    • (0)
    • (1)
  • 9レビュー
制作 : 岩井 俊二 
  • 扶桑社 (2004年9月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594048075

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
綿矢 りさ
岩井 俊二
有効な右矢印 無効な右矢印

『花とアリス』寫眞舘の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  映画『花とアリス』から生まれた写真集。深夜の小さなミニシアターで、ショートフィルムの試写を覗き見したような雰囲気。
     映画を観ているならば勿論だけれど、観ていない人でも「主演:花(鈴木杏)、アリス(蒼井優)」ということだけ理解すれば、存分に愉しめる内容に仕上がっていると思う。さすが、岩井俊二の監修。特に第一章「台北の花とアリス」(撮影:アイビー・チェン)は、写真に付随する設定と多くを語らない情景が、まるで本当にこんな映画を観たような錯覚へと陥らせる。
     ただ、実際の映画ストーリーにあたる写真の数は少ないので、最初にそういった傾向を期待していた分、星ひとつマイナス。

  • 花とアリスの写真集。
    映画はみました。良かったです。話も雰囲気も可愛くて。
    だからこの写真集も欲しい。

  • これぞガールズムービー!
    ぽっぷ あんど きゅーと。

  • 何処に居ても「花とアリス」は「花」と「アリス』なんだな、と。創造力を掻き立てられます。

  • 映画とちょっと違う世界

  • かわいい

  • 映画はまだ見たことがないのですが、ちょっと思い入れがあるもの。

  • 映画をまだみていません。でも、きっと好きになるとおもう。

全9件中 1 - 9件を表示

『花とアリス』寫眞舘を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

『花とアリス』寫眞舘を本棚に「積読」で登録しているひと

『花とアリス』寫眞舘はこんな本です

ツイートする