やればできる男のたしなみ

  • 11人登録
  • 4.20評価
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 松岡宏行
制作 : 高橋 潤 
  • 扶桑社 (2007年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594053529

やればできる男のたしなみの感想・レビュー・書評

  • 現在は連載されているかどうかわかりませんが、週刊SPA!誌にて大人気連載の書籍化大三弾です。諸般の事情により、この本を最初に紹介します。でもやっぱり面白い。

    この本は昨日やっと手に入って一気に読んでいたんですが、こういう笑いが今の僕のツボみたいです。ささくれ立った心が少しだけ癒されました。まだこれ連載やっているのかなぁ。週刊SPA!でやっているみたいなんだけれど…。僕は最近のSPA!は読みませんのでよくわかりません。この本は「タイツくん」というキャラクターがゆる~い感じで世相や世の中の男女のことや、その他もろもろのことをキャッチコピーと一コマ漫画で風刺していく、というものを書籍化した第三作目となります。

    「等身大の自分でいいのか」
    「離れてみないとわからない」
    「近づかないと愛せない」

    この言葉をただこうして並べられても「?」と首をかしげる人がほとんどでございましょうが、これに添えられているタイツくんや彼の置かれているシチュエーション。そして女性たちとのやり取りを見ていると、
    「あぁ、こういうことはありそうだな」
    と一人でほくそえんでいる自分がいました。こういうものはささくれ立った心にも一服の清涼剤にもなりますし、こういうものを見て笑える、ということはまだまだ自分もいけるんじゃないか?そういう元気の出る本です。

  • タイツくん励行カードシリーズ第3弾。投稿や写真を織り込んでバラエティ豊かなページ進行になっていて面白い。
    毎回いろんなアイデアがあってシャレてます。もちろん、スイスイ流のキレ味は相変わらず。

全2件中 1 - 2件を表示

やればできる男のたしなみはこんな本です

ツイートする