原潜〈アメリカ〉強奪 (上) (扶桑社ミステリー)

  • 22人登録
  • 3.09評価
    • (1)
    • (1)
    • (8)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : 北澤 和彦 
  • 扶桑社 (2007年6月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (407ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594053956

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーヴン ハ...
トム クランシー
トム クランシー
トマス・W・ヤン...
スティーヴン ハ...
有効な右矢印 無効な右矢印

原潜〈アメリカ〉強奪 (上) (扶桑社ミステリー)の感想・レビュー・書評

  • 読む前から「読んだことあるよな」と思っていたんですが、読んだことがあるのを再認識。

    これは、「消えた核を追え」よりも前の時間軸に当たります。「消えた核を追え」が、かなりリアルに描かれているのに対し、こちらはフィクション臭が漂っていることが隠しきれません。

    まぁ、でも、1級の軍事スリラーには間違いないんですけどね。

  • S.クーンツの小説は面白い。
    彼のシリーズでは、ややB級だけど面白いことには変わらない。

    今回は、軍事衛星の失探と就航直後の最新鋭ステルス潜水艦が奪われるという破天荒な導入から始まるが、ぐいぐいと引き込む筆致は健在である。

全3件中 1 - 3件を表示

原潜〈アメリカ〉強奪 (上) (扶桑社ミステリー)はこんな本です

ツイートする