だめんず・うぉーかー〈7〉 (扶桑社SPA!文庫)

  • 15人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 倉田真由美
  • 扶桑社 (2007年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594054120

だめんず・うぉーかー〈7〉 (扶桑社SPA!文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今回は、ヒモのプロを称する男や、ナンパ塾の取材などがあります。ダメ男に引っかかる女の特徴を知るという趣旨なのだと思うのですが、全国童貞連合との合コン企画に関しては、ちょっと趣旨から外れているような気もします。

    巻末には、社民党党首の福島瑞穂との対談が収録されています。

  • だめんずウォーカーには巨乳が多い。

  • 勉強になる??面白い実話集。

全3件中 1 - 3件を表示

倉田真由美の作品

だめんず・うぉーかー〈7〉 (扶桑社SPA!文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

だめんず・うぉーかー〈7〉 (扶桑社SPA!文庫)の作品紹介

男をダメにする女の特徴とは?ダメ男と別れられない"慣性の法則"とは?くらたま流の解析がますます冴え渡る文庫版第7弾!結婚経験があるのにヴァージンのだめんず、彼氏を殴り倒す暴力女などなど、『だめんず・うぉーかー』の歴史に残る濃厚キャラも初登場!巻末には、社民党党首・福島瑞穂氏と"ラブ"についてとことん語り合った対談を収録。

だめんず・うぉーかー〈7〉 (扶桑社SPA!文庫)はこんな本です

ツイートする