小沢一郎総理(仮)への50の質問

  • 16人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 扶桑社 (2008年7月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594057176

小沢一郎総理(仮)への50の質問の感想・レビュー・書評

  • 小沢総理見たいです。

  • 西松建設は、なぜダミーまで使って献金しようとしたのか?小沢一郎の公設第一秘書が東京地検特捜部に逮捕されるという衝撃的事件が起こりました。どんなにきれい事を並べようが、民主党とは、自民党と大差ない政党・要するに国民のためとか日本のためとかいうおためごかしを言うけれど、本質的には自らの保身しか考えていない自分たちだけの利益追求集団でしかない、という風に思います。もちろんもっと最悪の悪代官は自民党ですが、彼らは、すでに政党というより一般社会人としても、どこへ行っても通用しない悪党集団になってしまいました。でも、腐っても鯛、まだしも民主党の方がまだましなのです。だからあれほど言ったじゃないの、元自民党なんだから、身辺整理をしっかり大掃除しとかなくちゃ、亜自民党なんだから、せっかくのいざという時に、足元すくわれることになったら、元も子もないですよ、って。その、冗談まじりに警告していたことが、恐れていたまさかのことが、起こってしまいました。西松建設からの政治献金に絡んで小沢一郎の秘書が政治資金規正法違反容疑で逮捕される。この時期にタイミング良く出された、ということで、もう皆さんスグにピーンと来るでしょう、これは明らかに自民党のリークですね。たとえ間違いであったとしても、民主党にとっては滅茶苦茶大きいダメージですね。謀略の臭いがプンプンしますね。ともかく、何をやっても無能・すべて利権がらみなことが明らかになって、最悪の政党と化した事実から目をそらすために、小泉がパフォーマンスし、鳩山邦夫が文化財保護を言い出したり、武部が新しい自民党を作るんだなどとPRに懸命だったり、やっきになっているところに、イチローのヒットのような、決定打になるかもしれませんね。さあどうするか?小沢一郎センセイこのまま自民党が巻き返すのでしょうかあっ、ごめんなさい橋本さん、上司と私は思いつきでものを言うので、始末に負えないとおっしゃってましたっけ?

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする