炎の壁の彼方から(上) (扶桑社ロマンス ロ 6-62)

  • 16人登録
  • 3.18評価
    • (1)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
制作 : 野川 聡子 
  • 扶桑社 (2008年7月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (378ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594057190

炎の壁の彼方から(上) (扶桑社ロマンス ロ 6-62)の感想・レビュー・書評

  • リーナの家業のピザ屋の家事から始まった、炎との戦いの日々を描く。
    彼女は、放火犯担当の刑事になることを幼くして決意した。
    リーナに固執する二人の男性。
    一方は、20年に渡り、炎と彼女に魅入られた暗い狂気を持つ男。
    一方は、一目惚れした彼女と出会う運命を信じ、率直に彼女を求める誠実な男
    一目惚れした彼女を”女神”と呼び、声をかけることもできずに見失い すれ違い続けながらも、運命はやがて二人の出会いへと導く…

    上巻は子供時代のジョーイとの確執の始まりと、悪意に気づくことなく傷つけられる彼女の学生時代。そして、ボーとの運命の再開まで。

    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-2669.html

  • 炎に魅入られたヒロインと 幾度かのすれ違いの中で彼女に惹かれていったヒーロー。彼女の周囲でおこる事故に不審な点が浮かび始める。事故が事件へと変容するとき そこに浮かび上がる真実とは・・・。

全2件中 1 - 2件を表示

ノーラ・ロバーツの作品一覧

ノーラ・ロバーツの作品ランキング・新刊情報

炎の壁の彼方から(上) (扶桑社ロマンス ロ 6-62)はこんな本です

ツイートする