行正り香の2皿ディナー (ESSEの本)

  • 33人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (12)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 行正り香
  • 扶桑社 (2008年7月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (119ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594057251

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
飯島奈美
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

行正り香の2皿ディナー (ESSEの本)の感想・レビュー・書評

  • 著者の『19時から作るごはん』がうちで活躍しているので、2皿で夕食がすむのなら、と借りて読んでみた。
    簡単でおしゃれなメニューが並ぶ。これだけで「晩ごはん」にしていいんだ、と思うと気持ちが楽になる。

    季節ごとに献立が紹介されているが、特に夏はエスニックメニューが多い。その辺は好みがわかれるかも。
    それから、今時(2008年出版)珍しく分量はすべて4人前。ご注意ください。

全1件中 1 - 1件を表示

行正り香の2皿ディナー (ESSEの本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

行正り香の2皿ディナー (ESSEの本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

行正り香の2皿ディナー (ESSEの本)はこんな本です

行正り香の2皿ディナー (ESSEの本)のKindle版

ツイートする