「テクノ歌謡」ディスクガイド

  • 28人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (1)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 扶桑社 (2008年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594058258

「テクノ歌謡」ディスクガイドの感想・レビュー・書評

  • 立ち読み:カテゴリ分けがよくわからなかったので普通に年代別にしてほしかった。テクノ歌謡と一口に言っても本当にいろんなディスクが載っていて驚いた。アニメCDもあり。もちろんPerfumeや戸川純のディスクも。

  • 2000年。ネットやコンピュータの隆盛、アイドルボーカロイドソフトの登場で「作る音楽」としてのテクノというジャンルが再認識された時を同じくして、崖っぷちアイドルの起死回生の満塁ホームランだったPerfumeがブレイクしたおかげで、30年ぶりに注目を集めた「テクノポップ」という言葉。YMOのアルバイト仕事などをきっかけに日本のテクノが、歌謡曲という大衆娯楽曲のジャンルに浸透し、アイドル、お笑い、ニューミュージックなど幅広いミュージシャンやそうでない人たちとの親和性をはかる80年こそ「テクノ歌謡」の黄金期だろう。90年代以降ハウス、ヒップホップなどクラブ系サウンドとの親和についてはむしろ納得の展開か。YMOから始まって、現在の初音ミクやPerfumeにつながっていく、その過渡期の楽曲群を時代・ジャンル順にディスクガイド形式でまとめた、まるで私のために作られたような趣味本です。

  • World Famous Techno-Pop!

全3件中 1 - 3件を表示

「テクノ歌謡」ディスクガイドはこんな本です

ツイートする