迷子のミーちゃん~地域猫と商店街再生のものがたり~

  • 20人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 木附千晶
  • 扶桑社 (2009年7月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594059927

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

迷子のミーちゃん~地域猫と商店街再生のものがたり~の感想・レビュー・書評

  • 映画「先生と迷い猫」の原作本。
    さびれた商店街に住みついた地域猫のミーちゃん。
    いろんなお店の人からご飯をもらいお世話されていたミーちゃん。
    だけど それは全く違って ミーちゃんがいるおかげで
    みな豊かな気持ちで毎日を送り、幸福な瞬間を体験できていたと気づく人々。
    いなくなったミーちゃん その後どうなったのかなぁ?

  • 2010/09/09読了。電子書籍で読んだ。

  • 単純な動物による癒し系の話かと思うと、商店街=地方共同体が開発で崩壊していくにつれて地域猫が転々としていくプロセスと、猫に暴力をふるう不気味な男(らしい)の存在など、相当にハード。口絵に添えられたミーちゃんの写真がなかったら引くくらい。
    「再生の物語」というのは、宣伝用で内実とは違う。

全3件中 1 - 3件を表示

迷子のミーちゃん~地域猫と商店街再生のものがたり~はこんな本です

迷子のミーちゃん~地域猫と商店街再生のものがたり~のKindle版

ツイートする