アトランティスを探せ 下 (扶桑社ミステリー キ 12-2)

  • 31人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 遠藤 宏昭 
  • 扶桑社 (2009年7月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (366ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594060022

アトランティスを探せ 下 (扶桑社ミステリー キ 12-2)の感想・レビュー・書評

  • アトランティス探索で軍事的トラブルに巻き込まれ水面下1000mの深海からの脱出!しかも、遺跡や迷路と化した溶岩道。普通の空気や酸素だけだったら死んでしまうため、大深度ではトライミックスという混合気体を深度に合わせて使うことになるのですが、この配分を自動的に調整するギア(ほしい!)を使って浮上してくる。その後は、テロリストとの銃撃戦の連続でまさにスタローンの「ランボー」状態。敬愛する海洋学者クストー博士の所有するカリプソ号が武装してい(なんで大学の船が武装している?)たらこんな感じか。上巻のイメージは007的なものもありましたが、これはインディージョーンズ+武装したクストー博士という僕的に理想の物語設定。笑。巻末に物語の背景となる歴史的事実と仮説の根拠を綴った「作者による覚書き」がまた面白い。もはや魂は1000mの深海をさまよい続け浮上する気配なし。シリーズ物として4作くらい出ているとのこと。だんだん物語る力もついてくることを祈りつつ、ギビンズ博士、ついて行きます!

全2件中 1 - 2件を表示

アトランティスを探せ 下 (扶桑社ミステリー キ 12-2)はこんな本です

ツイートする