行正り香の朝ごはんメニュー (ESSEの本)

  • 74人登録
  • 3.28評価
    • (2)
    • (6)
    • (6)
    • (3)
    • (1)
  • 11レビュー
著者 : 行正り香
  • 扶桑社 (2010年4月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (94ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594061777

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
湊 かなえ
飯島 奈美
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

行正り香の朝ごはんメニュー (ESSEの本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 151118

  • 朝ごはんをどうにかしたくて読んでみた。
    特に行正さんは好きなので。

    本の印象は写真もメニューも素敵で
    眺めているのにはいい本。

    ただ、私のニーズにはあっていなかったかな。
    朝ごはんにはおしゃれ感は必要としておらず、
    安価で手間がかからず、ワンパターンにならないものを
    探している。

  • 簡単だけどおしゃれな朝ごはんを食べたい時に。
    簡単スムージーや、サンドイッチなどバリエーション豊富に乗っているので飽きが来ない。
    ワッフルメーカーを買ったらぜひワッフルにもトライしてみたい。

  • 味覚がアメリカンな感じで試す勇気が・・・
    がんばらなくてもできるようお手軽なレシピが満載

  • 朝ごはんといえばトーストに卵、サラダ…なんてありきたりな食卓なんだけどちょっとヒトヒネリがあってセンスが感じられるすてきな本。これを見てると早起きしてみたい気分になります。

  • たくさん料理本はありますが、これはセンスのいい本。
    料理しなくても読むだけで素敵だし、ありふれた食材でのレパートリーが増えます。
    食卓が美しいと、幸せな気持ちになれると思う。

  • この人、好きなんだけどな~。 朝ごはんに限定してることもあって、中身は物足りなかった。

  • エッセを購読していたときに大好きだったコーナーです。平凡な朝ごはんがぐっとセンスアップする。すごくきれいで読みやすい本です。

  • おしゃれで簡単な朝ごはんのアイディアがたくさん!
    朝ごはんって何をつくったらいいのか困っていたので、参考になりました。
    焼きトマト、千切りしてチンして焼くハッシュドポテトなど、大活躍です。
    ただ、庶民の我々にはおしゃれすぎて&面倒そうでつくれないメニューも多いので、実際に活用できるページはあまりたくさんはありません。

  • この本も気になる。
    朝ごはん、苦手だから、朝ごはんの本にはひかれてしまう。
    これ!っていうのにはなかなか出会えていないから、今度本屋さんに行ったら探してみよう。

全11件中 1 - 10件を表示

行正り香の朝ごはんメニュー (ESSEの本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

行正り香の朝ごはんメニュー (ESSEの本)を本棚に「積読」で登録しているひと

行正り香の朝ごはんメニュー (ESSEの本)の作品紹介

慌しい朝でもすぐできるメニューや、サラダ、みそ汁、サンドイッチなどのアレンジレシピ、休日のブランチなどを紹介。忙しい朝でもささっとつくれるメニューと使えるレシピが満載。

行正り香の朝ごはんメニュー (ESSEの本)はこんな本です

行正り香の朝ごはんメニュー (ESSEの本)のKindle版

ツイートする