虚偽証人(下) (扶桑社ミステリー)

  • 14人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 高山 祥子 
  • 扶桑社 (2010年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (345ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594062941

虚偽証人(下) (扶桑社ミステリー)の感想・レビュー・書評

  • 「BOOK」データベースより
    いったい、なぜこんなことに―?ヴィッキは、発端となった事件の容疑者である、美しいアフリカ系女性リヒーマに会うが、彼女の反抗的な態度で、さらに苦境に立たされる。しかもヴィッキの単独捜査のせいで、リヒーマにも思わぬ事態が。追いつめられたヴィッキが頼れる相手は、リヒーマその人しかいなかった!奇妙な女性コンビを襲う、白昼の凶行。決死の調査の果てに街全体を揺るがす驚愕の真相を掘りあてたとき、2人に最大の危機が

  • 上巻は話の展開も遅く、いつもと違うなぁって感じでしたが、下巻の後半は女同士の会話も楽しく、意外な真相もあり、楽しめました。

全2件中 1 - 2件を表示

虚偽証人(下) (扶桑社ミステリー)を本棚に登録しているひと

虚偽証人(下) (扶桑社ミステリー)を本棚に「積読」で登録しているひと

虚偽証人(下) (扶桑社ミステリー)はこんな本です

ツイートする