40代からの心と体に効く[生涯SEX]のすすめ (扶桑社新書)

  • 18人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 竹越昭彦
  • 扶桑社 (2011年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594063641

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
ウォルター・アイ...
有効な右矢印 無効な右矢印

40代からの心と体に効く[生涯SEX]のすすめ (扶桑社新書)の感想・レビュー・書評

  • ■内容紹介 ( アマゾンから引用 )

    著者は世界一のバイアグラの症例数を持つクリニックの院長。クリニックが浜松町、上野、横浜にあるという場所柄か、日本全国からEDの悩みを持った40代以上の男性が訪れる。男性にとってEDは対女性に対しての自信喪失だけでなく、生活全般への精神的影響も大きい。加齢でダメになっていく体のメカニズム、男性及び女性のメカニズムほか、未だに誤解されているセックスのウソホント、EDに絶大な効果を発揮するバイアグラ服用方法・注意点などの正しい知識、40代からのセックス術までを解説。さらには、中高年でセックスするといかに心と体といいかについても提唱していく。40代以降のセックスライフがいかに素晴らしいものであるかを奨励した本。

    ■内容( アマゾンから引用 )

    生涯続けると、こんな効果が。免疫力が上がる、前立腺がんのリスクが低減、心臓病のリスクが低減、そして、長生きできる。症例数世界一の医師が中高年男性に捧ぐ性の処方箋。

  • やっぱり頑張らないといけないなと思いました。心と体に良いとわかったので。

  • 子育てが一段落したか終わった頃からは、生活にも一つの区切りがついて夫婦間の夜の営みも減る人が多いかもしれません。無いからといって、健康を直ぐに害することもなく、生活にも大きな不都合はないです。でも、本書にもあるように、他の病気を患っていなければ、生涯現役(現実は難しいですが)を目指す方が健康にはよさそうです。

全3件中 1 - 3件を表示

40代からの心と体に効く[生涯SEX]のすすめ (扶桑社新書)を本棚に登録しているひと

40代からの心と体に効く[生涯SEX]のすすめ (扶桑社新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

40代からの心と体に効く[生涯SEX]のすすめ (扶桑社新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

40代からの心と体に効く[生涯SEX]のすすめ (扶桑社新書)はこんな本です

40代からの心と体に効く[生涯SEX]のすすめ (扶桑社新書)のKindle版

ツイートする