再会のブラックヒルズ (上) (扶桑社ミステリー)

  • 22人登録
  • 3.71評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 安藤 由紀子 
  • 扶桑社 (2011年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (445ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594063764

再会のブラックヒルズ (上) (扶桑社ミステリー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分の夢を持ちまぶしいほど真っすぐ前をみつめる彼女と、様々な困難に耐えることになる彼の人生。
    彼女を大切に思うからこその選択がせつなくほろ苦いロマンスと、彼女の保護施設のあるブラックヒルズを聖地と崇める殺人鬼の狩りのサスペンスのミックス

    上巻は11歳のクーパーとリルの出会い。
    ニューヨークとサウズダコタという遠距離ながらも親友としてお互いを大切に思う二人の初恋と、離別。そして再会と事件の始まり

    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-2757.html

  • 図書館の本

    内容(「BOOK」データベースより)
    ニューヨーク育ちのクーパーは、離婚寸前の両親の都合により十一歳の夏休み、母方の祖父母が暮らすサウスダコタの田舎に行かされた。そこで出逢った二歳下の少女リルとは互いに惹かれ、夏を重ねて高校生のころには恋人同士になっていた。だがいつしかクーパーは距離を置くようになり、理由のわからないリルの心は傷ついた。別れから十二年後、野生動物の生態を専門とする動物学者になったリルと、祖父が怪我をしたため私立探偵を辞めて引っ越してきたクーパーは、ある日、気まずく再会する。

    Black Hills by Nora Robers

  • 下巻で。

全3件中 1 - 3件を表示

ノーラ・ロバーツの作品一覧

ノーラ・ロバーツの作品ランキング・新刊情報

再会のブラックヒルズ (上) (扶桑社ミステリー)はこんな本です

ツイートする