プロ野球ヒーロー伝説の真実 (扶桑社新書)

  • 29人登録
  • 2.85評価
    • (1)
    • (2)
    • (5)
    • (4)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 小野俊哉
  • 扶桑社 (2011年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594064662

プロ野球ヒーロー伝説の真実 (扶桑社新書)の感想・レビュー・書評

  • 伝説だけではなく、筆者のプロ野球に関する意見も随所に見られた。

  • プロ野球の伝説の名選手について、その「真実」を検証した本。あまりに昔すぎてあまり実感湧かず。

  • 年齢45歳位から上の野球ファンなら、夢中になって読むんじゃないでしょうか。過去の速球派の最速は?最長ホームランは?面白い本だと思うんだけとなぁ。

  • なんだか、往年の野球好きのおじさんが飲み屋で楽しく野球談義している感じでした。自分は好きです。一番よかった話は、テッド・ウィリアムズの貨物列車にぶつけた場外弾のはなし。サンディエゴの球場で放った一発で、「カリフォルニア行きの列車で終点はロサンゼルスだから、90マイルはある。だからメジャーで一番遠くへホームランを運んだのはテッド・ウィリアムズさ。」というアメリカンジョークです。

全4件中 1 - 4件を表示

プロ野球ヒーロー伝説の真実 (扶桑社新書)はこんな本です

プロ野球ヒーロー伝説の真実 (扶桑社新書)のKindle版

ツイートする