TOKYOコントロール

  • 18人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 扶桑社 (2012年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594067311

TOKYOコントロールの感想・レビュー・書評

  • 2011年1月から、フジテレビNEXT枠にて、
    ケーブルテレビで放送された連続ドラマのノベライズ。

    本作品が好評となり、
    本作品の登場人物の一部が引き継がれて(異動した設定)、
    続編となる連続ドラマ「TOKYOエアポート」が、
    2012年の第4クールに、地上波にて放送される。

    物語は、実際に発生した航空機事件をモチーフとし、
    それらに、管制官たちが対処、解決していく流れで、
    1話完結(一部は2話に跨る)でお話が進んでいくが、
    緊迫感のあるリアリズムが、小説からも伝わりました。
    航空管制は、興味深い職業でもありますし、面白かったです。

    続編「TOKYOエアポート」では、
    舞台が、羽田空港での管制保安部となるため、
    物語は、航空業界の華やかさも交えて描かれましたが、
    本作品の舞台は、埼玉県所沢市の東京ACCとなるため、
    華やかさは控えめの、結構骨太な作品になっていました。

    続編「TOKYOエアポート」で、昔の出来事として、
    さらりと触れられていたエピソードが描かれており、
    引き継がれた各登場人物の設定や人となりもよくわかり、
    続編の面白みが、より一層、増すので、
    続編を読む(観る)前に、必読ですね。

全1件中 1 - 1件を表示

TOKYOコントロールはこんな本です

ツイートする